20代若手インタビュー

TOP  >  社員の声  >  20代若手インタビュー

先見性に長けた将棋好き ×
豪快なザ体育会系

未経験で入社!
期待の20代若手主任


滋賀勤務 本体工事部(新築) 現場監督

未経験で入社、現場監督
  • (左)20代後半 シンジさん 
    社歴:11ヶ月  趣味:将棋
  • (右)20代前半 ミズキさん 
    社歴:1年3カ月 法学部出身、元ラグビー部

ふたりとも未経験で入社

今の仕事内容について教えて下さい

滋賀営業所にて新築の工事主任をしています。ふたりとも未経験での入社です。

入社のきっかけは?

僕は新卒で入社しました。大学の法学部卒業です。
建築の仕事自体に元々興味が合ったわけではなく、協同工業の部長の紹介での入社です。
部長とは飲み屋で知り合って仲良くなって誘ってもらって。(笑)

僕は以前の仕事は工場勤務でした。
僕も建築業に特別興味はなかったんですが、親戚に協同工業の庭の外構職方さんがいて、
その方の紹介で入社することになりました。

迷惑かけても
社長は怒らず受け入れてくれた

入社の決め手について教えて下さい

僕は誘われたのをきっかけだったので。初めはなんとなくです。

僕は入社時期を予定より遅らせてもらうというトラブルがありまして。

理由は僕の事情です。結局半年間も待ってもらうことになって…
会社には迷惑かけました。

そんな状況でも前川社長は全く怒らず待ってくれました。
謝りに行ったときも快く「しゃあないな」と受け入れてくれはった。
社長は人当たりが良くて、とても心の大きな人です。

代表取締役社長 前川 良男

「失敗していいよ。
何かあったら責任取るから」
結果さえ出たら意見もバンバン採用してくれる。

怒らず受け入れてもらったのは嬉しいですね。

今でも何か困った時は社長に相談に乗ってもらってます。多分普通の会社だと、協同工業ほど社長との近い距離感はありえないと思うんです。

社内のことについて「僕はこうした方がいいと思います。」みたいなことも意見するんですが、年齢も分け隔てなく聞いてくださいます。結果さえ出たら意見もバンバン採用してくれる。

「若いモンが前出てやることは良いことや」って、背中押してくれますね。いつも「失敗していいよ。何かあったら責任取るから」って。

社長に直接電話して話すこともありますよ。

分け隔てなくコミュニケーションをとる社長

分け隔てなくコミュニケーションをとる社長

では、実際に入社してみていかがですか?

滋賀勤務ですがアットホームですね。家族感が強い部署でみんな仲が良いです。
飲みに行ったり食事に行くこともありますよ。

自分の仕事が終わったら帰れます

勤務時間について教えて下さい

基本8時前から出社して、平均で8時過ぎに退社しています。

それより遅い時もありますし、早く帰れる時もあります。基本的には自由。自分の仕事が終わったら帰れます。

もう少し早く帰りたいと思うことは?

全く僕自身はないですね。仕事が遅いのは自分が悪いので。今は自分ができひんから。
もっと年数積めば仕事も早くなるはずだと。それに、先輩達は僕らのことを早く帰らそうとしてくれます。

休みは日曜日と隔週の水曜日ですね。月に6日間休みがあります。

未経験での入社ですが、お仕事はいかがですか?

体力的にはそんなに辛いことはないです。いうて管理業務なので。
しんどいなって思うのは、物事を知ってないが故のトラブルが起きた時、自分で対応すると時間がかかることとか。
先輩を頼る場面もあります。

先輩に質問はしやすい?

全然しやすいですよ。チェックしてくれますから、一番上層部で。

いい環境ですね。現場は一人で担当されているんですか?

今は一人で担当しています。
入社して最初の1ヶ月間だけ一緒に先輩と現場を回って、2~5ヶ月は職方さんと一緒に作業しました。
入社し半年経った頃初めて一人で物件を担当させてもらうようになりました。
今でも僕は自分のできる範囲で職方さんの仕事を手伝うこともあります。基本的に現場監督は作業しないものですが。

とりあえず自由な会社
ひと現場上げたときの達成感

この会社や仕事の良いところは?

とりあえず自由です。仕事は自分の段取りで進行できることですね。それに、ひと現場上げたときの達成感を身に染みて感じられるのが良いです!

僕はまだ現場を一人で担当し出して間もないんです。
なので、わからないことを先輩方や職方さんに聞いたら、丁寧に教えてくださるのがとてもありがたいです。

職方さんは年上の方が多いですが、怖い人はいませんか?

全然いないです。
逆に職方さんたちが僕たちに現場管理を教える側になっていて、もう先輩みたいな感じですね。

何もなかった土地に
イチから家が建っていく過程を自分の目で見守れるのが面白い

仕事でやりがいを感じるポイントは?

お客さんの窓口と、職方さんとの窓口、元請けさんとの窓口って三個窓口がある中、全責任を負うのが僕らの仕事。 その結果がアンケートとして返ってきます。
そのときの結果が良かったら、頑張ってよかったなと。苦労した甲斐あったなと思います。

アンケートでは職方さんの技を褒めていただくことが多いです。
あとは、「挨拶が特に気持ちよかった」とか言ってくださるお客様がいはるんで、マナーを徹底してよかったなと。

「きれいな家を建ててくださってありがとうございました!」とかもよく聞きます。

何もなかった土地にイチから家が建っていく過程を自分の目で見守れるのが面白いです。
「そこはこうなっているんだ!」と新鮮で。
毎日勉強させていただいています。

自分の担当現場は今基礎の段階で始まったばかりなんですが、建築業への興味は段々と深まってきました。

「モノづくりが楽しい」シンジさん

「モノづくりが楽しい」シンジさん

ポジティブに受け入れるメンタル、
コミュニケーションが大事

どんな人にこの職場は向いていると思いますか?

現場監督は元請けさんと職方さんとの板挟みになることがあるので、
それをポジティブに受け入れるメンタルがあれば全然大丈夫。
「じゃあ結果出したるわ」みたいな感じで前向きにおれる人ならいいですね。

それかもう細かいことはなんも考えんかどっちかです。(笑)

やはりコミュニケーションが大事な仕事なので、それが苦でない方ならいいと思います。
職方さんからは僕の知らないことも「これはどうなってるんだ?」って聞かれるので。
知識が少ないはじめは戸惑うこともあります。
でも、先輩に聞けばすぐに教えてくれますし、自分で調べるかで対応しています。

自分がされて嬉しいことを
率先してやるように

板挟みになった時、どうして乗り越えますか?

職方さんが仕事をやりやすいように配慮したり、
ひたすらコミュニケーションをとることにしています。

違う現場で近くを通っても顔出して「元気ですか?」と一言かけたり。 休日出勤の職方さんには、次の日コーヒーを差し入れしたら喜んでくれたことも。

気配りは本当に大事にしています。それはお客さん相手でもです。
僕は元々ラグビーやってて体育会系出身なんで、
体育会系流のコミュニケーションですね。

「コミュニケーションが大事!」ミズキさん

「コミュニケーションが大事!」ミズキさん

自分がされて嬉しいことを率先してやるようにしてます。そうしているうちに職方さん達にも僕の話を聞いてくれる余裕が自然と出来上がるものだと。仕事を円滑に進めるためにもコミュニケーションは大事にしています。

規則に縛られない、
自由な働き方をしたい人に。

もしご友人にこの職場を薦めるとしたら、どんな風に薦めますか?

「仕事している感覚が少ない会社ですよ。」と言うかな。
法学部卒なんで、同級生は警察官、消防士が多いんです。
でも僕はあんまり堅い仕事は苦手で。規則に縛られんのが嫌いやったから、この会社の自由な社風が合ってます。

モノづくりのやりがいが感じられる仕事

「モノづくりのやりがいが感じられる仕事」だと言います。

最後の質問になります。仕事での目標を教えて下さい。

周りに認められるような主任になりたいです。
そうなるには100%努力ですね。100%の仕事ができるように、100%の努力を自分でずっとし続けるだけだなと。

僕はまだ現場を一人で担当し始めたばかりなので。
しっかりと管理し、無事にお客さんの元に引き渡せることが目の前の目標です!

お忙しい中ご協力いただきありがとうございました!

デキル主任仲良しコンビ

株式会社協同工業 株式会社協同工業

〒566-0053 大阪府摂津市鳥飼野々3丁目1-7
登録番号
特定建築工事業国土交通大臣許可(特-28) 第26404号
特定板金工事業国土交通大臣許可(特-28) 第26404号
特定内装仕上工事業国土交通大臣許可(特-28) 第26404号
大阪府室内装飾事業協同組合会員
旭化成ホーム関西・西日本緑の会

Copyright © Kyodo kogyo. All Rights Reserved

↑